-Contents-
市民会議について
 立ち上げの経緯
 規約・定款
 会員募集
 お問い合わせ先
各種会議
 ●全体会議
 運営会
グループ活動紹介
 里山
 水環境保全(new)
 省エネ推進(new)
 プレス&環境ガイド
 環境講座(new)
 エコビレッジ
 ごみ減量
 エコ事業所(new)
 人にやさしい交通(new)
ニュースレター

  たかつき市民環境大学
TOP >グループ活動紹介>大学 
《最新の活動内容》

 ■活動目的 〜こんなことをします〜
 

協働運営 事業

たかつき市民環境大学

下記 高槻市のHPも参考ください new
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/sangyou/kankyour/gyomuannai/
kankyoudaigaku/coursereport_h25/index.html

2014.4.25 更新) 

25年度の卒業式が3月13日に行われました
第一期の卒業生22名に修了証と
 
たかつきエコスタッフ認定証が授与されました



2014.4.25 更新) new


25年度の講座は3月6日に全て終了しました

受講生へ市内環境保全団体より各団体の活動紹介がありました

関連団体は次のとおりです

NPO法人芥川倶楽部、 鵜殿ヨシ原研究会、 NPO法人シニア自然大学校・高槻支部
市民公益活動サポートセンター、 高槻景観園芸クラブ、 TKK自然観察会
たかつき環境市民会議、 高槻里山ネットワーク、 NPO法人森のプラットフォーム高槻


午前中には最終講義として中瀬講師の まとめの講座がありました




新しい公の担い手は クリエイティブクラス(受講生)です


*  
講義の状況  *
2013.12.2 更新) 

市民への第2回 公開講座を開催
11月28日(木) 生命誌からみた生物多様性
(JT生命誌研究館・館長 中村桂子さん



講師と 会場の様子



*  通常の講義から
2013.11.2 更新)

    里山観察  /   高槻の野生動物

(2013.10.2 更新)

     埴輪の観察    /    大阪市自然史博物館で


摂津峡植物観察  /  鵜殿ヨシハラ観察


* 野外活動での 事故・救急救命について 学びました
2013.8.26 更新)

    
危害昆虫の対処法 ・ 救命は最初の5分が大切   


AEDの取り扱い法
まずは大声で協力者を呼ぶ ・ パットの貼り付け位置

*  市民への第1回 公開講座を開催          
2013.8.22 更新)
 
8月10日(土)10;00-12:00 今城塚古代歴史館にて
    
館長・森田克行さん: −高槻の自然と人々の営みー





  *  7月4日 入学式を実施しました            
2013.7.7 更新) 
 
今年初年度となる たかつき市民環境大学の入学式は、7月4日(木)受講者25名(20-80歳代)および市、たかつき環境市民会議関係者の出席で、クロスパル高槻で実施されました。

 
はじめに学長・濱田市長のー開講の趣旨および 憩いの空間で快適に暮らせるまちを目指し、市民と一体となった環境保全活動のスキルやノウハウの習得に期待しているーと挨拶がありました。
 
 
ついで兵庫県立人と自然の博物館長・中瀬勲さんの講演ー環境保全の現状、市民と行政などとの協働活動事例の説明などー今後の学習の手引きを頂きました。


 
午後は受講者を3班に分け、学習・活動をする意思統一して初日を終了しました。




 *  今後の第3回 公開講座 予定  *    
2013.12.2 更新)
2014年2月1日(土) 再生可能エネルギーの普及動向と将来性
(日本環境学会・会長: 和田 武さん


 * 講義予定は 下記を参考ください      
tirasi.pdf へのリンク

開講に際しての 受講生募集 要綱
2013.5.23 更新)
6月14日受講募集は終了しました
 
ご応募有難うございました。

事業内容は下記を参考ください

1 趣旨

 
平成24年10月に環境教育促進法が改正施行され、環境保全活動や環境教育の一層の推進、幅広い実践的人材づくりと活用の重要性が位置付けられました。また、高槻においても良好な自然環境を将来に引き継いでいくためには、より一層、多様な主体が協働した環境保全活動が必要となります。
 このような背景から、地域の環境保全活動や環境教育の担い手となる人材を育成するため、「たかつき市民環境大学」を設立するものです。これらの人材を核として市民活動の充実を図ることにより、本市の良好な環境を将来に引き継ぎ、住みやすさナンバーワンを実感できるまちづくりを目指します。

2 実施内容

(1)定員          30人        
(2)対象       18歳以上         
 
      (3)開催期間 平成25年7月〜  平成26年3月の原則隔週の木曜日
(4)講座数 全21日、計39講座          
1日2回(午前10時〜12時、 午後1時〜3時の各2時間) 内、3講座は広く市民を対象とした 公開講座を実施する  
(5)受講料     20,000円         
(6)会場 クロスパル高槻第4会議室等      
3 講座内容
 幅広い環境分野について学べるよう、自然環境や都市環境を中心に、学識経験者や市民団体が講師となって、講義やフィールドワークを行う。また、卒業後スムーズに活動できるよう、市民団体の情報提供や交流の機会を設け、修了後の環境行動を促す。
4 修了要件
原則8割出席した受講者に、修了証を交付する。
5 運営形態  
市が主催し、運営業務を一般社団法人 たかつき環境市民会議と協働で行う。

申込先
〒569-8501 高槻市環境緑政課  TEL 674-7483  FAX 661-3198          



要綱・カリキュラム、
詳細はこちらを参照ください
tirasi.pdf へのリンク


 ■現在の活動 〜こんなことをしています〜

  準備中



 戻る

2004(C) Takatsuki Kankyou Shimin Kaigi, all right reserved
トップページへ